No.5
No4No3No2No1

〜 Debut デ・ビュー 〜 

 春爛漫・桜の美しい季節ですね…。
 はかない命は、短い開花期を、懸命に咲き輝いています。
 海外でも、日本の桜…ほど、美しい木はないと言われるほど、この桜は、日本の象徴でもあり、皆に愛され、節目を感じさせる、私達に最も身近な花木ではないでしょうか。

 桜・SAKURA…など、数多くの歌にもなりました。  また、その名を表す文字も様々ですが、私はなぜか「さくら」と称するひらがなの表現が、この花びらには最もふさわしい名前のような気がします。  つぼみがふくらむように、何かがはじまりそう!
  そんなわくわくさせる不思議な花びらにのって、心機一転、また一つ、すてきな夢をかなえましょう。
  


この春、マリアージュにとって、もっとも明るいニュースは、4月より「ジョーゼット〜ラインライト」が誕生したこと。 昨年の春より、西村を筆頭に、島田、板橋と、会場のイメージアップとして、照明機材をレンタルし、光の演出でその効果を上げてきました。 ホテルでも喜んで下さり、写真を撮ったり、書式を作ったりし、ようやく商品として完成したのです。  そして……

ジョーゼット ラインライト
Georgette
Line Light

4/11(日)16:00 ホテルスタッフ・後藤さん(w)のご友人のご披露宴で、オーダーをいただきました。

ラインライト、ついにデ・ビューです!!。 おめでとう。

最初の入場シーンをホワイエから見守りました。  会場側でもホワイエの照明を落とし、入場口より登場する新郎新婦をより引き立てます。 ドアオープンし、盛大な拍手につつまれて、メインへ。 一礼後のメインテーブルのお二人は、ジョーゼットの光により、いっそう華やかに輝いていました。 そこにたくさんの観客がいるだけで、ブライダルで見た何倍もの効果がありました…・。 とても感動的でした…・。 ^_^

 商品として完成するまで、ブライダルの度に、皆で早朝出勤し成果に努めた姿勢に感服です。 この場をお借りして、お礼を申し上げます。 ラインライトは、スタッフの手から生まれた商品です。

 また、ほんの少しの演出効果の威力を一番感じて欲しいのは、マリアージュスタッフです。 皆さんがはじめて体感した感動を、ぜひお客様にも伝えてください。
 写真や、ビデオにも残せない、現場にいたものだけが味わえる、ライブの感動!
 さらなる瞬・感・動!をめざして。

・No5・No4No3No2No1

有限会社 ヴィヴァーチェ
〒261-0013 千葉市美浜区打瀬3-6 1-609
Phone 043-350-1270  Fax 043-350-1277

Copyrights (C)2006-2015 Office Marriage All right reserved